口説くテクニック

性感帯に触れずにアソコをび ちょびちょにする方法

Pocket

性感帯に触れずにアソコをび ちょびちょにする方法をお伝えします。

この方法は、俺のこれまでの知識や経験に基づいてのテクニックになります。

俺自身は効果を非常に感じていますが、実践するときは、すべて『自己責任』でお願いします。
実践することで生じるいかなる事態に対しても『すべては自分の責任』ということです。

 

上記を理解したら読み進めてください。

 

とても簡単な方法です。

女の手をマッサージするだけです。

ただ、もちろん普通に手のマッサージをしているだけでは、濡れません。

これから説明する通りに〝手のマッサージ〟をしてあげれば
自分のマンコを舐められているような錯覚に陥って、ビチョビチョになり、そして我慢できなくなってくる可能性が非常に高いです。

 

まず、予備知識として多くの人が知らないですが、手は非常に繊細で敏感です。性感帯になります。女性の手というのは体全体を凝縮させたように性感が集まっているのです。

まずはコレを理解して下さい。

 

ただの『手』ではなく『性器』と思ってください。

 

そして、この方法のメリットは99%以上の男性が手を攻めないので女性も自分の手が性感帯である事を知らないのです。

 

〝手〟だけで全身がゾクゾクし何故かアソコが濡れてきてしまう事を全く知らないので、だからあなたがソレを感じさせてあげれば、「何、コレ?凄い・・・。気持ち良い。。」

となり手のマッサージだけではなくその続きもしたくなってしまうのです。

 

それでは、手の性感帯を図解にて説明していきます。
まずは手の甲からです。

 

 

図の中身について説明します。
=============================================
1) 手の甲の濃い青の4 本の線

4本の指を手の甲に向かって延長した部分、筋が通っている部分ですね。

ここは最初の入り口として使います。

 

2) 4 本の指の内側のグリーンの線

4本の指の内側です。内股のようなイメージです。

実際に内股やVゾーンのあたりを触れてるイメージさせる事ができます。

 

3) 黄色の水かき部分(2 ヶ所)

ここを他の部分で感じさせてから触ると、敏感で性感帯に変わります。

乳首やクリを触られているような感じになり、アソコが濡れ始めます。

4) 赤の水かき(1 ヶ所)

正しい順序でここをマッサージすると、女は性器をいじられているような感覚に変わります。

=============================================

 

次は手のひらの性感帯です。

 

手のひらにも性感ポイントは存在します。ピンクのラインです。

生命線とその逆方向のラインを下から上へ優しくなぞるようにしてください。

ここも導入部分で使います。

 

実際に女に試す前に練習して下さい。

このマッサージで一番重要なのは、『触るか・触らないか』といった超ソフトタッチをする事です。
本当に触るか・触れないかのギリギリの〝超〟ソフトタッチです。これはセックスのときの最初の愛撫でも非常に使えるテクニックです。

男性はどうしても力強く触ってしまう習性がありますので注意してください。

 

以下練習方法です。

【具体的な練習方法】

STEP1 : テーブルの上に水に濡らしたティッシュペーパーを広げてください

STEP2 : 利き手の人差し指でティッシュを軽くなぞってください。

※この時に力が強いとティッシュにシワができるか破れてしまいます。そうならないように超ソフトタッチを身につけてください。

 

この「超ソフトタッチ」をマスターしたら実際に試してみてください。

 

 

さらに具体的なステップ

※あなたの利き手が「右手」だと仮定して説明していきます。

========
STEP 1
========

女の利き手を貸してもらいます。

ただ俺のメルマガを読んで学んでいる方なら分かるかと思いますが、女は『感情・雰囲気』の生き物です。

 

ただ、触れば濡れるわけではありません。

性器、性感帯をただ単に刺激すればよいわけではありません。

セックス の時も性器そのものの刺激で濡れるのではなくて、その時の〝雰囲気〟や〝自分の感情〟によって濡れるのです。分かりますよね?

男も同じだと思います。

だから、浮気や不倫のセックスは興奮して病みつきになるのです。

 

これも踏まえて、何の前触れもなくいきなり、「手を貸してよ」と言ってもこのテクニックを使っても感情も雰囲気も気持ちも整っていないので、例えマッサージが完璧に出来たとしてもその効果は半減するので要注意です。

ですので、気分を高揚させ期待感を高めて感情も雰囲気も整った状態で手を出させる事が重要になってきます。

 

これは、サシ飲みセックスアリジゴクなどの教材で言えば後半でセックスをイメージさせる会話例などもあると思うので、併せて使っていけば問題ないとは思います。

 

いづれにしても、ポイントは『期待感』や『高揚感』です。
コレを感じさせるようなトーク、流れ、雰囲気で手を貸してもらうようにしてください。

一例を挙げるので参考にしてアレンジしてみてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
男 「実は俺、昔性感マッサージの仕事ちょっとだけやってたんだよねww」
女 「うそー!本当に!どんなことやってたの?」
男 「お客さんによって手順は違うけど、最初はリラックスしてもらうために手の性感マッサージやることが多かったかな」
女 「えぇ~!手で感じるもんなんですか~?」
男 「うん。知らない人多いけどね。手は全身性器と言われていて実はかなり気持ち良いんだよ^^。タダでちょっとやってあげようか?利き手を出してみて」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ストレートな場合の例ですね。

 

他にも、

俺マッサージ好きなんだけど、手の気持ちいいマッサージがあるからやってあげようか?

などでもOKです。

一番効果を発揮するのは、このマッサージで性感帯を触らずに濡れるということを期待させるトークです。そうでなくても何となくいい雰囲気になって、手をつないで、目をつぶってもらってこれをやるでも一定の効果はあります。

 

========
STEP 2
========
必ず目を閉じてもらってください。

========
STEP 3
========
まず、女の右手(利き手)の下にあなたの左手を、上から右手を重ね、
数秒間、女の手を暖めてください。
========
STEP 4
========
次に右手の4 本の指で、図1の手の甲の青のラインを、下から上へゆっくり3 回なぞってください。
超ソフトタッチを忘れないでください。

========
STEP 5
========
そして次にあなたの右手の3 本の指を女性の4本の指の間に滑り込ませて、図解1 のグリーンのラインを指先から水かきの方向へ〝ゆーっくり〟と3 往復させてください。ピストン運動をイメージして、水かきを押すときは、少し力を入れて、引くときはすっと力を抜いてください。

女性に挿入させられている姿をイメージさせるのです。

========
STEP 6
========
STEP5 の指を滑り込ませた状態のまま、あなたの親指で女性の手の平、図2 のピンクラインを下から上へゆっくりとなぞってください。

親指のはら・つめを使って、焦らすようにイヤらしくタッチします。ここでたいてい濡れてきます。

========
STEP 7
========
あなたの右手で図1 の女性の4 と5 の指を、左手で2 と3 の指を持って、3 と4 の指の間をゆっくり広げていきそして触れます。女性女性の両足を広げてアソコを露出させるイメージです。

図1 のレッドゾーンは〝女性器そのもの〟です。

ここまで来れば、目を閉じている女性の利き手は、その女性の分身となっています。
あなたの右手の空いている指で、本当にそっとレッドゾーンに触れてください。
そしてあなたの舌でクリトリスを舐めるように、超ソフトに指を上下させてあげてください。
体中がビクビクし始めて顔が〝イヤらしい顔つき〟に変わってくるのが分かると思います。

========
STEP 8
========

最後に、あなたの両手で女性の手を包みこんでください。

これで終了です。

ABOUT ME
伊藤ガイジ
伊藤ガイジ
ガチで300人斬りを達成☆彡     
Pocket

👆この動画はU-Nextで無料で見れます